2019年3月21日(木)

スペシャル

フォローする

カネロ、圧巻の3階級制覇 早くも次戦に注目
スポーツライター 杉浦大介

2018/12/17 6:30
保存
共有
印刷
その他

"カネロ"のニューヨーク・デビューは期待通りの圧勝劇だった。12月15日、マディソン・スクエア・ガーデンで行われた世界ボクシング協会(WBA)スーパーミドル級タイトル戦で、今戦では挑戦者の形になったWBA、世界ボクシング評議会(WBC)ミドル級王者サウル・アルバレス(メキシコ)が王者ロッキー・フィールディング(英国)に圧倒的な3回TKO勝ち。1、2回に1度ずつ、3回には2度のダウンを奪って2万112人の大観衆の前で格の違いを見せつけた。"カネロ(スペイン語でシナモン)"の愛称で親しまれる人気者は、スーパーウェルター、ミドル級に続いてスーパーミドル級も制し、3階級制覇を果たしたことになる。

長身の相手をボディー攻撃で圧倒

「ボディー攻撃は想定通りだった。このような形で今年を締めくくれてうれしい」。長身の相手をボディーから崩した会心のKO勝利の後、記者会見に登場したカネロは笑顔が抑えきれない様子だった。

9月にはそれまで無敗だったミドル級の帝王ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)に判定勝ちしてWBA、WBC同級王座を奪取し、10月にはスポーツ動画配信サービスのDAZN(ダゾーン)と11試合3億6500万ドル(約410億円)の大型契約を結んだばかり。これからの10戦でも1試合ごとに3000万ドル以上の契約が保証され、28歳のスーパースターは今まさにキャリアの絶頂にいると言っていい。

ロッキー・フィールディング(右)を攻め立てるサウル・アルバレス。ボディー攻撃が有効だった=AP

ロッキー・フィールディング(右)を攻め立てるサウル・アルバレス。ボディー攻撃が有効だった=AP

もっとも、これほどの契約を勝ち取った後で、今後は対戦相手の質も求められる。これまでボクシングのビッグファイトは、1試合を見るために60~100ドルが必要なテレビの視聴課金システム(PPV)に支えられてきたが、DAZNは他の番組も含めて月9.99ドルで視聴可能。この価格でアルバレスや他の契約選手のファイトマネーを賄おうと思えば、莫大な加入者が必要になる。中でも目玉商品の役割を託されたカネロの責任は重大だ。

フィールディングは1階級上の王者ではあっても、世界的な実績に乏しい。カネロの圧勝は大方の予想通りだった。ニューヨークのリングに初登場だったこの試合はそれでもファンを喜ばせたが、次戦以降はそうはいくまい。

「みんなが望むなら」ゴロフキンと再戦も

「9月15日で(ゴロフキンとの)決着がつき、自分がベストだと示せたと感じている。ただ、ゴロフキンとの過去2戦はすごい試合だった。みんなが望むのならもう一度戦っても構わない」

試合後こう語ったカネロは、来年5月に予定される次戦で宿敵ゴロフキンとの3度目の対戦に臨むのか。それとも国際ボクシング連盟(IBF)王者ダニエル・ジェイコブス、世界ボクシング機構(WBO)王者デメトリアス・アンドレード、WBC暫定王者ジャモール・チャーロ、村田諒太からタイトルを奪ったWBA王者ロブ・ブラント(すべて米国)といった他の強豪たちに矛先を向けるのか。9月に米国事業を開始したばかりのDAZNの"広告塔"となったカネロ。今後、どんな対戦相手を選び、どんな戦いを見せていくか、リング内外の戦いが注目される。

「スポーツ」のツイッターアカウントを開設しました。

スペシャルをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

スペシャル 一覧

フォローする
村田は年明け以降の練習で、復活の手応えを感じてきたという

 米ラスベガスでの王座陥落から4カ月余り。世界ボクシング協会(WBA)ミドル級前チャンピオン、村田諒太(帝拳)が再起の道を踏み出している。虎の子のベルトと引き換えに、あの屈辱的敗北で人知れず手にしたも …続き (3/11)

ONEは柔術やムエタイ、テコンドーなどアジア発祥の格闘技から選手が集まっている(2018年8月のマニラ大会)=ONE Championship提供ONE Championship提供

 アジアで急成長しているスポーツイベントが日本に初上陸する。3月31日に東京・両国国技館で開催される総合格闘技「ONEチャンピオンシップ」だ。8年前にシンガポールで産声を上げて以降、東南アジアや中国に …続き (2/28)

万能ファイターのジョンソン(左)がどんな戦いを見せるか楽しみだ

 2018年大みそかのフロイド・メイウェザーと那須川天心の対戦が話題になった格闘技界。3月31日にはアジアで急成長する大会「ONEチャンピオンシップ」が東京・両国国技館を舞台に日本で初開催される。注目 …続き (1/29)

ハイライト・スポーツ

[PR]