2019年9月22日(日)

読み違える特養ニーズ、国・自治体に甘さ
漂流する社会保障 NIKKEI Investigation

漂流する社会保障
2018/12/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

特別養護老人ホーム(特養)の空きが広がっている背景には、国や自治体による需要見込みの甘さもある。

公共性の高い特養は要介護度の高い人や低所得者を優先的に受け入れることで、民間の有料老人ホームとすみ分けしていた。だが、近年は国が個室と共有スペースを組み合わせた「ユニット型」と呼ぶ特養の整備を推奨し、民間並みの費用を取る施設が増えている。

西多摩の特養検索サイトを運営する前田卓弥氏は「高額のユニット…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。