2019年4月26日(金)

COP24、議長案提示 合意へ協議継続

2018/12/15 9:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【カトウィツェ=塙和也】ポーランドで開かれている第24回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP24)は15日、議長国ポーランドのクリティカ環境副大臣が議長案を提示した。地球温暖化対策の国際枠組みである「パリ協定」の実施指針に関する内容で、先進国と途上国の間で協議を続けており、14日までの会期を延長して合意を目指している。

議長案は約150ページに及ぶ。途上国への資金支援や温暖化ガス削減の検証方…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報