2019年3月21日(木)

中国が米産大豆を連日買い付け、14日にも30万トン

2018/12/15 4:59
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ=野毛洋子】中国が連日、米産大豆を買い付けている。米農務省の発表によると、中国は13日に113万トンの輸入契約を結んだのに続き、14日にも30万トンの契約を結んだ。今年12月1日に米中首脳が中国の米産農産物購入で合意したことを受けた動きで、今後も続きそうだ。

米産大豆の中国向け輸出は今年7月に中国が関税を課して以来、激減していた。今年10月の中国向け大豆輸出量は前年同月比96%減の約27万トンだった。

イリノイ州の穀物業者アレンデールのリッチ・ネルソン氏(チーフストラテジスト)は「中国の買い付けは来年1月半ばまでに200万~500万トン程度に達する可能性がある」とみている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報