マグロのセリ見学を事前申込制に 豊洲市場

2018/12/14 21:37
保存
共有
印刷
その他

東京都中央卸売市場は14日、2019年1月15日から始まる豊洲市場のマグロのセリ見学を事前申込制にすると発表した。築地市場時代は先着順で、希望者が深夜から並ぶこともあった。豊洲市場ではインターネットや電話で事前に受け付け、応募者が多い場合は抽選とする。

月ごとに申し込みを受け付け、1月分の募集は12月17日から24日まで。1日あたり120人まで受け入れる。締め切り後、1週間をメドにメールや音声ガイドで当選を通知。訪日客の増加を踏まえて、申し込み専用サイトは英語の案内も表示する。

マグロ卸売り場の見学は、築地市場からの移転に伴い、9月15日でいったん終了していた。豊洲市場では、これまでのようにセリ場の一区画からではなく、新設される専用デッキから見学する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]