2019年1月22日(火)

靴、家具、そして育毛剤…「D2C」はどこへ向かう?

スタートアップ
ネット・IT
小売り・外食
北米
2018/12/18 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小売店などを介さず、消費者に商品を直接届けるダイレクト・トゥ・コンシューマー(D2C)。米国でこの分野のスタートアップ企業への注目が高まっている。当初は旅行カバンなどの分野で消費者の支持を得たが、靴や家具、そして育毛剤など「実店舗での購入をためらいがちな商品」へも対象が広がってきた。大手企業が買収に乗り出すなど、激戦区の様相を呈している。

米サンフランシスコに拠点を置くベンチャーキャピタル(VC…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報