2019年8月25日(日)

京葉銀、Zaimと連携 スマホアプリ機能拡充

2018/12/14 22:00
保存
共有
印刷
その他

京葉銀行はスマートフォン(スマホ)アプリで利用できる資産管理サービス機能を拡充した。家計簿アプリを手掛けるZaim(ザイム、東京・渋谷)と連携し、オンライン家計簿「Zaim」から口座残高や取引履歴などを参照できる。IT(情報技術)化を進め、顧客の利便性を高める。

京葉銀の顧客が希望すれば、Zaimの家計簿アプリに口座残高や取引履歴が自動で反映される。他行や証券会社の口座、クレジットカード、電子マネーなどの取引履歴なども一元管理できる。

外部のサービスとシステム連携する「API」という仕組みを活用した。アプリの利用者が口座照会のためにIDやパスワードをアプリ上で入力しても、アプリ会社側にはIDなどは通知されず、セキュリティーは確保されているという。

京葉銀はこれまでもアプリ運営会社のマネーツリー(東京・港)、マネーフォワード(東京・港)と連携し、スマホで利用できる資産管理サービスの強化を図っている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。