2019年8月24日(土)

無印良品がデザインの京阪枚方市駅、15日オープン

2018/12/14 17:30
保存
共有
印刷
その他

京阪ホールディングス(HD)は15日、改装していた枚方市駅(大阪府枚方市)の2階中央口部分をオープンする。衣料雑貨店「無印良品」を運営する良品計画が、2階部分のコンコースと改札内外のエリアをデザインした。床や駅構内にある商業施設の壁を木目調とするなど、居心地のいい空間を目指した。

床などを木目調にした(枚方市駅)

駅構内のスーパーやコンビニエンスストアなど商業施設のブランド名を「ひらかた もより市」に統一する。京阪HDの子会社が運営する。京阪HDは同駅に直結する宿泊施設などの整備も検討しており、乗客の利便性を高める。

枚方市駅の1日の乗降人員は約9万人と、京阪HDでは京橋駅、淀屋橋駅に次ぐ3位。加藤好文社長は「駅をきっかけに枚方市の街づくりを進めたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。