/

この記事は会員限定です

19年、初の100万台突破へ 日本勢の有機ELテレビ

[有料会員限定]

【ソウル=山田健一】日本のテレビメーカーの有機ELテレビの世界販売が、2019年に初めて100万台を超える可能性が出てきた。韓国LGディスプレーがソニーに85万台分、パナソニックに30万台分の有機ELパネルを供給する計画を固めた。日本の2社はそれぞれ自社製テレビに同パネルを載せて販売する。日韓の連携が有機ELテレビの成長をけん引する構図が鮮明になる。

LGディスプレーは、市販のテレビ向け有機ELパネルで、ほぼ100...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り776文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン