/

この記事は会員限定です

ソフトバンク上場目前 証券各社は「背水の陣」

[有料会員限定]

日本最大の新規株式公開(IPO)、ソフトバンク(SB)の東証1部上場が19日に迫り、投資家による購入申し込みが14日締め切られた。売り出し額が最大2兆6千億円と巨額な上、投資家の需要積み上げ期間中にはタイミングの悪い出来事も相次いだ。国内の証券会社は「背水の陣」で販売に臨んだが、応募倍率は2倍弱と過去の大型IPOに比べ低くなった。

「なんとか売り切った」。大手証券のIPO担当役員は胸をなで下ろす。既存顧客だけ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り952文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン