2019年1月17日(木)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,892,520億円
  • 東証2部 72,893億円
  • ジャスダック 86,656億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.15倍 --
株価収益率12.93倍13.04倍
株式益回り7.72%7.66%
配当利回り1.96% 2.05%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,442.75 -112.54
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
20,430 -80

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

崔真淑のサイ視点[映像あり]

1月16日(水)14:14

ユンケル欧州委員長 「無秩序離脱のリスク高まった」[映像あり]

アストンマーティンCEO 「合意なき離脱は災害」

1月16日(水)13:00

[PR]

スクランブル

フォローする

経営者は誰のために ゴーン元会長、相反する顔
編集委員 藤田和明

2018/12/13 17:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経営者は誰のために働くのか。所有と経営が分かれる会社形態に内包する問いだ。金融理論では所有の主体(プリンシパル)である株主のために、代理人(エージェント)として経営者は働き、報酬を得る。報酬過少記載容疑で逮捕された日産自動車元会長のカルロス・ゴーン容疑者が、誰の代理人として働いたかを考えるとき、答えは複雑だ。

日産の株価はゴーン元会長の逮捕から13日までで7%安。急落でこそないが、この間の日経平…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

相場と投資を読み解く

13日公開「記者の目」

記事の理解に役立つランキングやデータ

決算ダッシュボード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム