[FT]米国農家、穀物保管費用上昇で打撃 貿易戦争の余波

2018/12/13 12:18
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国の農家はトランプ政権の貿易戦争で二重の打撃を受けている。貿易相手国の報復関税で売れなくなった穀物が積み上がっていたところに、米国の鉄鋼関税の影響による金属製貯蔵庫(サイロ)の大幅な値上がりも加わった。

米農務省は今週、2019年に大豆の在庫は2倍以上に増えるとの見通しを示した。穀物と油糧種子の在庫は200万トンから1億400万トンに増える見通しだ。

余剰の発生は農家と商社を貯蔵容量の拡大に動…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]