/

この記事は会員限定です

少額の企業紛争、オンライン解決へ APECでルール

[有料会員限定]

日米や東南アジアなどアジア太平洋経済協力会議(APEC)の参加国が、域内の企業間の少額のビジネス紛争をオンラインで解決する仕組み作りに乗り出した。裁判に比べて迅速に低コストで解決できる。2018年度中に共通ルールを決め、試験運用を目指す。紛争解決のハードルが下がれば、中小企業などの海外展開の追い風になりそうだ。

国際ビジネス紛争を法的に解決する主な手段は裁判のほか、紛争当事者が選んだ第三者に仲裁・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り972文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン