/

この記事は会員限定です

愛媛・西予に養豚、野菜栽培施設 太陽ファームが来春

[有料会員限定]

農畜産事業の太陽ファーム(愛媛県西予市)グループは、養豚場と野菜栽培施設を西予市内に新設し、2019年春に稼働させる。関連施設を含む投資総額は約25億円。グループで展開中のホテル向け食材としても供給する。新設に伴う新規雇用は約50人を見込んでおり、西日本豪雨の被害が大きかった地域経済にとってもプラスの効果を及ぼしそうだ。

同市野村町蔵良地区の約3万5000平方メートルの敷地で養豚場の造成工事を進め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り742文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン