2019年3月22日(金)

温泉水でフグ陸上養殖、秋田共栄観光が5ホテルで提供

2018/12/12 22:30
保存
共有
印刷
その他

秋田共栄観光(秋田県仙北市)は温泉水を活用して陸上で養殖したトラフグを、「駒ケ岳グランドホテル」など秋田・青森両県で運営するホテル5軒で提供する。高級魚を手ごろな価格で提供し、宿泊単価や冬場の稼働率の引き上げを狙う。

温泉とらふぐ御膳の薄造り

12月にコース料理「温泉とらふぐ御膳」を提供し始めた。ひれ酒、薄造り、唐揚げ、ちり鍋、雑炊など。2019年4月12日まで同コースを含む1泊2食付きプランが1人1万6千円から(4人1室、税抜き)。

子会社の一山商事(岩手県雫石町)が鶯宿温泉(同)の廃業したホテルの温泉水で養殖する。栃木県の養殖業者の技術指導を受け、2月から水槽10基で稚魚4千匹を育て始めた。1年で成魚となり、1年半の海上養殖より早いという。

12日に関係者を招き、試食会を開いた。秋田共栄観光の佐藤和人営業本部長兼グループ総支配人は「特産品に育て、同業他社への販売も検討したい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報