2019年1月21日(月)

札幌市民ホール、命名権売却に苦戦

北海道・東北
2018/12/12 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

札幌市役所の東側にある札幌市民ホール(愛称「わくわくホリデーホール」)は2018年度末でネーミングライツ(命名権)の利用期間が終了する。旅行業のわくわくホリデー(札幌市)は再応募しない方針で、札幌市は19年度以降の命名権を公募し、13日に締め切る予定だ。最低取得費用を年500万円に下げたが、12日時点で正式な応募はなく苦戦している。

わくわくホリデーホールは市中心部の好立地にあり座席数1500席…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報