2019年3月21日(木)

中部電、水道・ガス使用量を電力メーターで収集 浜松市で

2018/12/12 18:58
保存
共有
印刷
その他

中部電力は12日、水道やガスの使用量を電力用のスマートメーターで収集する実証実験を浜松市で始めると発表した。ガスや水道のメーターに無線通信端末を付け、電力メーターを経由してデータサーバーに送る。検針員の確保が厳しくなる中、情報通信技術の活用で省人化を後押しする。

中部ガス(愛知県豊橋市)やガステックサービス(同)、三菱商事と共同で実験する。

浜松市内の戸建て住宅5戸で実験する。期間は2019年2月まで。水道やガスの使用量を電力メーターで一括収集するのは全国でも珍しいという。

今回の実験結果をもとに電力とガス、水道を組み合わせたデータの利活用を検討する。省エネ関連の新サービスなどにつなげたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報