マネックス、米子会社で仮想通貨事業

2018/12/12 20:00
保存
共有
印刷
その他

マネックスグループの米国子会社、トレードステーショングループのジョン・バートルマン社長は12日、都内で開いた事業説明会で、2019年から米国の顧客向けに仮想通貨の交換サービスを提供すると明らかにした。同社は17年12月に米国でビットコイン先物の取引が始まった当初から取り扱いを開始しており、現物にも範囲を広げる。

マネックスは仮想通貨の取引環境が整っている米国市場でサービスを始め、傘下に収めた仮想通貨交換会社大手コインチェックにもその経験を取り込んでいく考えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]