ポイント還元 FC店は2%に 政府内で浮上、混乱必至

2018/12/12 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年10月の消費増税に備えた経済対策の柱であるキャッシュレス決済時のポイント還元を巡り、小売りや外食などの大手系列フランチャイズチェーン(FC)については還元率を2%分とする案が浮上している。安倍晋三首相は11月下旬に5%のポイント還元を検討する考えを示している。2種類の還元率が混在することで消費者の混乱を招くのは必至だ。

政府は増税後の景気下支え策の強化と同時に、日本のキャッシュレス化を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]