2019年2月18日(月)

参院選候補、自民は年内選定 統一地方選控え早期準備

政治
2018/12/12 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党は2019年夏の参院選に向け選挙区の候補者選定を年内に終える方針だ。同じ年の春に統一地方選があり、選挙準備の運動量が参院選と分散する懸念がある。年末年始は忘年会や新年会などあいさつの機会が多く、早めの候補者選定で知名度向上につなげる。野党の支持率低迷を受け、定数2以上の複数区では2~3人目の擁立を求める声も上がる。

自民党は11日時点で参院選(改選定数124)選挙区で42人の候補擁立を決め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報