米国から10日程度でお届け 米ウォルマート、楽天市場に出店

2018/12/11 17:52
保存
共有
印刷
その他

楽天は11日、小売業世界最大手の米ウォルマートが通販サイト「楽天市場」に出店したと発表した。米国で販売する衣料品や玩具など約1200点の商品を取り扱う。消費者から注文を受けた後、米国内で商品を梱包して空輸で日本に届ける。価格には送料、関税や税金を含み、追加費用は発生しない。サイトによると、注文から10日間程度で配達するという。

店舗名は「ウォルマート楽天市場店」。まず衣料品、アウトドア用品、玩具などの商品を取りそろえた。米プロバスケットボールNBAのグッズなど、日本国内では手に入りにくい商品も用意した。ニーズに合わせて種類を増やしていく。

楽天とウォルマートは1月、電子商取引(EC)分野での提携を発表した。両社は10月にウォルマート子会社、西友の商品を扱う通販サイトを共同で立ち上げた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]