[FT]ファーウェイ 5G戦略を脅かす米制裁の影

2018/12/12 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の創業者の娘、孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)が1日、カナダのバンクーバーで逮捕されたのを機に、同社が米中貿易戦争の新たな犠牲になる可能性が高まっている。

中国大手通信機器の中興通訊(ZTE)も2018年、米政府が自国企業に同社との取引を禁じたためにサプライチェーン(供給網)が制限され、大きな打撃を受けた。

ファーウェイは同様の制裁を科されて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]