/

この記事は会員限定です

米、北朝鮮に「人権」で圧力 非核化交渉に影

[有料会員限定]

【ソウル=恩地洋介、ワシントン=永沢毅】トランプ米政権は10日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の最側近である崔竜海(チェ・リョンヘ)朝鮮労働党副委員長ら高官3人を独自の制裁対象に追加指定したと発表した。人権侵害を理由としている。北朝鮮が最も嫌がる人権問題で圧力を強めたことで、非核化交渉の先行きは一段と不透明になった。

米国務省は10日の世界人権デーに合わせ、北朝鮮の深刻な人権侵害や検閲に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り787文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン