/

この記事は会員限定です

陽と人社長 小林味愛さん、ビジネス通じて「福島創生」

[有料会員限定]

福島県国見町で地方創生に奔走する女性がいる。ビジネスを通じて地域づくりに取り組む株式会社、陽と人(ひとびと)社長の小林味愛さんだ。福島に魅せられ、国家公務員を辞め、民間企業を経て起業した。

――どんな思いで起業したのですか。

「大学で公共政策などを学び衆議院調査局に入局。その後、経済産業省に出向しローカル経済圏の政策業務などに携わったが、机上の作業ばかりで現場が何も見えないと思った。どうすれば本当...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り877文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン