[FT]コンゴが初の権力移譲 カビラ大統領に聞く

2018/12/11 16:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

17年間権力の座にあるコンゴ民主共和国のジョゼフ・カビラ大統領は、今月行われる選挙の後に退任する準備をすることで自分は批判の声に応えたと主張しながら、政治から身を引くつもりはないと語る。

コンゴの国家元首である大統領は、23日に実施される選挙の後に退任する。今回の選挙はコンゴ初の民主的な権力移譲となり、一部の大統領が30年も国を統治している中央アフリカでは珍しい出来事になる。

「2006年には我…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]