LINE、AIスピーカーに声認証

2018/12/11 11:12
保存
共有
印刷
その他

LINEは人工知能(AI)スピーカーに声認証機能を追加した。あらかじめ利用者の声を登録しておけば、自分のアカウントを使ってスマートフォン(スマホ)の対話アプリのメッセージを送受信できるようになる。主力の対話アプリとの連携を強化し、米アマゾン・ドット・コムや米グーグルなどのAIスピーカーとの違いを打ち出す。

声認証が使えるのは同「クローバフレンズ」と「クローバフレンズミニ」の2機種。これまでは「家族アカウント」を作成し、そのアカウントと友だちになった人としか対話アプリでのやり取りはできなかった。

声認証を導入することで、メッセージを他人が送受信するのを防げるようになり、個人のアカウントでメッセージを使えるようになる。個人アカウントと家族アカウントを同時に使うことはできない。

AIスピーカーの声認証機能は、グーグルの「ホーム」が国内で既に導入している。アマゾンは米国では導入しているが、日本ではまだ対応していない。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]