/

この記事は会員限定です

住宅ローン「減税しすぎ」1万人超 追加納税の可能性

[有料会員限定]

住宅ローン減税(住宅借入金等特別控除)で、納税者が誤って申告し国税当局もミスを見落とした結果、税金を控除しすぎていた人が2013~16年の4年分で最大約1万4500人いたことが11日、関係者の話で分かった。対象者は数万~数十万円程度の追加納税が必要になる可能性がある。会計検査院の指摘で発覚。近く国税庁が公表する。

国税庁は対象者に申告の見直しを求める方向で検討している。日本では納税者が自ら税額を申...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り799文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン