/

大光銀、改築の新本店で営業開始

新本店ではLEDなどで明るい空間をつくった(10日、新潟県長岡市)

大光銀行は10日、新潟県長岡市で建て替えが完了した新本店での営業を始めた。防災機能を強化したのに加え、発光ダイオード(LED)や吹き抜けの活用などで従来よりも明るく過ごしやすい空間をつくった。今後、新本店へと本部機能の集約を進め業務の効率化などへとつなげていく。

古出哲彦頭取は「金融環境が厳しい状況にあるが(新本店の開業を機に)経営体質の強化に努めてお客様サービスの向上へと努力をしていきたい」と話した。

一連の工事は2016年に本格着工した。新本店は地上7階建てで、敷地面積や延べ床面積は旧本店に比べて約2倍となっている。

10日午前には開業記念の式典を開き、地元アイドルのNegicco(ねぎっこ)が本店の1日支店長を務めた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン