2019年3月20日(水)

野党6党派、立法府の信頼回復を 衆院議長に申し入れ

2018/12/10 17:00
保存
共有
印刷
その他

野党6党派の国会対策委員長は10日、国会内で大島理森衆院議長と会い、異常事態を打開して立法府の信頼回復に努めるべきだと申し入れた。改正入国管理法の採決を与党が強行したと主張。失踪した技能実習生の調査票では間違った集計結果に基づく答弁を繰り返したとも批判した。「立法府のあり方を与野党が協議する場を設けるため尽力してほしい」と訴えた。

立民の辻元清美国対委員長によると、大島氏は「与党側にも伝える。国会はルールを守らなければいけない」と応じた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報