トランプ氏、首席補佐官更迭へ 物言う側近を排除
夫人やイバンカ氏と不仲 後任候補も政権離脱へ

2018/12/10 15:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領がジョン・ケリー大統領首席補佐官(68)の事実上の更迭を決めた。ホワイトハウスのスタッフを束ねる政権の要の交代は政権発足からこれで2回目だ。現政権下で重要ポストの交代が相次ぐ背景には、スタッフに自らと家族への忠誠を安定よりも重視するトランプ氏の実業家時代からの統治手法がある。

米紙ニューヨーク・タイムズによると、ケリー氏は7日夜、ホワイトハウスでトランプ氏と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]