2019年5月26日(日)

COP24、途上国の態度硬く 資金支援の上積み要求
米離脱表明を機に対立激化

2018/12/9 2:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ポーランドで開かれている第24回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP24)は11日からの閣僚級会合でヤマ場に入る。気温上昇を2度未満に抑えるパリ協定の具体的なルールづくりで合意を目指す機運は高まっている。ただ8日までの事務レベル会合では途上国が先進国に一段の資金支援を求め、議論は平行線だった。2017年に米国がパリ協定からの離脱を表明したことで態度を硬化させた途上国と先進国の対立は続いている…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報