2019年1月20日(日)

「ドイツの過ちに学べ」元独フンボルト大教授カシューバ氏
改正入管法を聞く(ドイツ)

政治
2018/12/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人口減少のなかで現在の生活水準を維持したいと思うなら、新たな労働力が必要になる。その意味で、日本がやろうとしていることは方向としては正しい。ただ、やり方にはいくつか間違いがあるのではないか。

非熟練の労働者は5年しか滞在を認めないという。5年後にはせっかく言葉や仕事を覚えた労働者を失い、企業はまたゼロから始めなければならなくなる。

しっかりとした仕事も持っていて、日本語でも意思疎通ができるかを見…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報