/

この記事は会員限定です

大トロだけじゃない 広がる「時価」

AIが価格設定、駐車場、スポーツ観戦チケット…

[有料会員限定]

個人の消費行動や天候、需給にあわせてサービスやモノの料金や価格を柔軟に変えるダイナミックプライシング(DP)が広がってきた。すし屋の大トロにとどまらず、広がる「時価」の今は──。最前線と課題を追った。

AIが価格設定 需要に応じ柔軟に

「少し値は張るんやけど、納得して使っています」。大阪府箕面市に住み、動物病院に勤める40代の亥野千春さんは話す。亥野さんはプロ野球チーム、阪神タイガースの大ファン。シーズン中は月に1~2回のペースで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4601文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン