/

園児ら86人ノロ感染か 福岡市の保育施設

福岡市は7日、市内5カ所の保育施設で、園児79人と職員7人の計86人に嘔吐(おうと)や下痢、発熱の症状があり、うち0~2歳の園児9人と20代の女性職員の計10人からノロウイルスが検出されたと発表した。重症者はおらず、全員快方に向かっているという。それぞれの施設で集団感染した可能性があるとみている。

市は各施設に、小まめな手洗いなどで感染を予防し、感染拡大を防ぐよう指導したとしている。

市によると、86人は11月26日~12月7日に発症した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン