2018年12月14日(金)

新光電気、長野市の工場増築 半導体装置の部品増産

エレクトロニクス
北関東・信越
2018/12/7 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

半導体パッケージ製造の新光電気工業は長野市の本社に隣接する工場を増築して半導体製造装置の部品を増産する。高速通信網の発達などから伸び続ける半導体製造装置の需要に対応する。本社工場内で分散している製造工程を集約し、生産性向上も狙う。11月に着工済みで、2019年5月の完成を目指す。

増産するのはセラミック静電チャックと呼ばれる製造装置の中核部品。半導体ウエハーを静電気で吸着して固定するのに使う。今…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報