2018年12月14日(金)

北海道観光、退役列車で盛り上げ 愛好家団体が寄贈

サービス・食品
北海道・東北
2018/12/8 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道の鉄道ファンで構成する札幌市の民間団体が、鉄道を活用した観光振興で実績を積んでいる。退役した列車を購入してゆかりの地に寄贈し観光誘客に役立ててもらったり、道内鉄路の世界遺産登録を目指したりと活動の幅が広がる。根強いファンの多い鉄道を軸とした、新しい地域振興の形と言えそうだ。

9月に起きた胆振東部地震の震源に近かった北海道安平町で、道の駅「あびらD51ステーション」の建設作業が進んでいる。集…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報