/

ホンダジェット、日本で型式証明取得 20日に初納入

ホンダは7日、国土交通省から新型機「ホンダジェット エリート」の型式証明を取得したと発表した

ホンダは7日、航空機事業子会社の米ホンダエアクラフトカンパニーが国土交通省から新型機「ホンダジェット エリート」の型式証明を取得したと発表した。今回の取得を受け、日本国内で20日から納入を順次始める。

型式証明は、国交省航空局が定める強度や性能、安全性などの基準を満たしていると認めたことを意味する。米連邦航空局(FAA)などからすでに型式証明を取得しており、日本の証明は9カ国・地域目になる。

エリートは航続距離を約17%伸ばすなど、現行モデルから性能を高めた。静粛性も向上させて離着陸時などの安定性も強化した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン