2018年12月13日(木)

三菱重工、三菱航空機の増資と債権放棄を完了

自動車・機械
2018/12/7 17:42
保存
共有
印刷
その他

三菱重工業は7日、民間ジェット機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」を開発する連結子会社、三菱航空機(愛知県豊山町)の資本政策を完了したと発表した。三菱航空機の1700億円の増資をすべて引き受けたほか、同社に対する債権500億円を放棄した。三菱航空機の債権は引き当て済みで、2019年3月期の業績への影響はない。

増資後の三菱航空機の資本金(資本準備金含む)は2700億円になり、債務超過を解消した。三菱重工の三菱航空機への出資比率は86.67%と、従来の64%から大きく上がった。一方、トヨタ自動車三菱商事などの既存株主は出資比率が低下した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報