/

参院、農水委員長の解任決議案を否決

参院は7日の本会議で、立憲民主党など野党が提出した堂故茂農林水産委員長(自民)の解任決議案を与党などの反対多数で否決した。野党は企業が新規参入しやすいよう漁業権制度を見直す漁業法改正案の審議で、堂故氏の議事運営に問題があると主張した。与党は7日の委員会で改正案を採決、参院本会議で可決、成立させる方針だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン