/

この記事は会員限定です

[FT]日本では能力主義・高額報酬重視は無理なのか

[有料会員限定]
Financial Times

やはり変わっていない――。市場は長い間、派手でやりたい放題の「強欲に問題があるのか」とでも言いそうな企業幹部の報酬問題が日本で発生するのを待っていた。それがここ数週間で2つも起きてしまった。

このうちよく知られているのは、もちろん日産自動車とカルロス・ゴーン元会長を巡る騒動だ。ゴーン氏はかつて日産の業績をV字回復させた立役者としてもてはやされたが、今では勾留され、東京地検特捜部の取り調べを受けている。

ゴーン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1946文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン