参院、法務委員長解任案を否決

2018/12/7 11:42
保存
共有
印刷
その他

参院は7日午前の本会議で、立憲民主党など野党が提出した横山信一法務委員長(公明)の解任決議案を与党などの反対多数で否決した。与党は同日午後に参院法務委員会を開き、外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法改正案を採決する方針だ。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]