2018年12月15日(土)

トランプ氏、疑惑捜査は「大統領ハラスメントだ!」

トランプ政権
北米
2018/12/7 7:16
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=芦塚智子】トランプ米大統領は6日、自身のツイッターで、モラー特別検察官によるロシア疑惑の捜査について「大統領ハラスメントだ!」と不満をあらわにした。民間調査会社ラスムッセンの5日発表の支持率が50%と比較的高かったことを指摘した上で、捜査の影響がなければ「支持率は75%あっただろう」と主張した。

トランプ米大統領はロシア疑惑の捜査進展に神経をとがらせている(11月末、ワシントン)=ロイター

トランプ氏は、捜査を「いんちきの魔女狩り」と断じ、政権は減税や規制緩和など約2年間で多くの成果を上げてきたと強調した。ラスムッセンの世論調査は他の調査に比べトランプ氏の支持率が高いことが多く、政治専門サイト「リアル・クリア・ポリティクス」が集計した11月14日~12月5日の各種世論調査の支持率の平均は43.3%となっている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報