/

米朝再会談へ緊密連携 米韓外相

【ワシントン=永沢毅】ポンペオ米国務長官と韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は6日、ワシントンで会談した。国務省の発表によると、北朝鮮の非核化に向けて緊密な連携を維持することを確認した。米側が来年1月か2月の開催を見込んでいる2回目の米朝首脳会談を前に、米韓の協調を演出した。

韓国が年内の実現をめざしている北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長のソウル訪問も議題になった可能性がある。韓国によると、11月末の米韓首脳会談でトランプ氏は金委員長の訪韓を支持する立場を伝えた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン