/

カナダ首相、ファーウェイ副会長逮捕「数日前に通知された」

【ワシントン=鳳山太成】カナダのトルドー首相は6日、米国の要請に応じて同国当局が逮捕した中国・華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)について、カナダ政府は「数日前に(米国側から)通知された」と記者団に明らかにした。「政治的な関与や介入はなく、当局が適切な決断をした」と強調した。

トルドー氏によると、カナダ政府は中国政府側と今回の事件について接触していないという。駐カナダ中国大使館は5日「重大な人権侵害だ」と批判し、カナダ当局に孟氏の即時釈放を要求した。米国は身柄の引き渡しをカナダに求めている。

カナダ司法省によると、孟氏はバンクーバーで1日に逮捕された。米国当局から引き渡しを求められている。孟氏の要請を受け、詳細は控えるとしている。7日に保釈聴聞会を開く予定だ。中国政府は孟氏の即時釈放を求めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン