2018年12月18日(火)

ファーウェイ・ショックで世界連鎖株安
NY株、一時500ドル超安

2018/12/7 0:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

華為技術(ファーウェイ)幹部逮捕を受け、米中対立の激化が避けられないとの懸念から、世界で株安が連鎖した。

休場明けの6日の米株市場では、ダウ工業株30種平均が朝方から売り先行で始まり、下落幅は一時、500ドル超まで広がった。中国向け売上高の大きい半導体関連の下げが目立ち、半導体製造装置の世界最大手アプライド・マテリアルズは一時、3%安まで売られた。

日本市場では日経平均株価が6日、一時600円安…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報