/

この記事は会員限定です

ウェバー武田社長「財務リスクは承知、好機逃さず」

[有料会員限定]

武田薬品工業のアイルランド製薬大手シャイアーの買収が決まった。クリストフ・ウェバー社長は6日、日本経済新聞社の取材に応じた。巨額買収で悪化する財務の健全性を5年で今の水準に戻す意向を示しており、「財務リスクは承知しているが、好機を逃すわけにはいかなかった」と強調。収益力引き上げに、まず米国の拠点を集約する意向を明らかにした。

米拠点集約で1000人配転

「9割の支持を受けた」。5月の買収方針の発表以来、厳しい表...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1832文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン