/

この記事は会員限定です

地域に新たな働き手 外国人と向き合う長野

(共生へ 信州と外国人労働者)

[有料会員限定]

人手不足を背景に、日本への外国人労働者受け入れが一層拡大しそうだ。長野県でも外国人雇用は増加しており、介護分野などにも広がりつつある。外国人労働者を巡る最新の動向や課題を探った。

製造現場に助っ人

「家族に仕送りしたいから日本に来ました。学んだことをミャンマーで生かしたい」。シャツ製造のフレックスジャパン(千曲市)本社工場で働くミャンマー人技能実習生のジン・マー・ウインさん(27)は、たどたどしい日本語ながらしっか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2805文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン