2018年12月18日(火)

ルクセンブルク首相が再任

ヨーロッパ
2018/12/7 0:47
保存
共有
印刷
その他

【ブリュッセル=森本学】欧州のルクセンブルクのグザビエ・ベッテル首相が5日、再任された。自身が率いる中道右派でリベラル系の民主党、中道左派の社会労働党、緑の党の3党連立の枠組みを維持し、2期目に入る。10月14日の議会選で連立3党は計31議席を獲得し、定数(60議席)の過半は維持。しかし社会労働党が大きく議席を減らしたことなどから、連立枠組みを維持できるかどうか不透明な状態が続いていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報