2018年12月19日(水)

ブッシュ氏国葬、揺らぐ「米国1強」
冷戦から新冷戦へ

トランプ政権
北米
2018/12/6 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1989~93年に第41代米大統領を務めたジョージ・H・W・ブッシュ(父)氏の国葬が5日、ワシントンで営まれた。冷戦を終結に導き唯一の超大国となった米国を率いたブッシュ氏は自由貿易や核軍縮を推進したが、トランプ大統領はことごとく正反対の立場をとる。四半世紀を挟んだ米国の今昔は、力を増す中国との「新冷戦」の瀬戸際に立つ米国1強の揺らぎを映し出す。

5日、国葬が営まれたワシントン大聖堂。「歴史上、最…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報