2018年12月15日(土)

冬のボーナス「増える」13.8%、6年ぶり低水準 西日本シティ銀調べ

九州・沖縄
2018/12/6 17:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

西日本シティ銀行が発表した今年冬のボーナスに関する調査で、昨年冬より「多くなる」と答えた世帯が前回より10.8ポイント減り13.8%となった。2012年以来6年ぶりの低水準だった。ボーナスの平均妥結額は過去最高水準とされるが、海外経済の不透明感や原材料高から、一段の伸びは見込めないと考える家庭が増えている。

調査は11月、福岡県内のボーナスがある家庭の男女500人に聞いた。夏の調査から手法を、文…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報